フリーソフトのJw_cadで遊ぼう!CADのドリル、略してキャドリル第1回!

学ぶことは遊ぶこと、遊ぶことは学ぶこと

学ぶことは本来、楽しいことです。

学ぶことが辛いだなんて、そんなの昔の話。今は楽しく学ぶ時代です。

勉強も仕事も楽しい方が、効率が良いと実証されています。

さぁ、CADで遊びながら学びましょう!

フリーソフト(無料)のJw_cad

日本には、建築士が開発したJw_cadがあります。

なんとこの Jw_cad 、フリー(無料)なのです!

そのため、誰でも簡単に入手することができます。

しかもフリーソフトでありながら、きめ細やかな日本人が開発したソフトらしく、便利な機能が揃って「痒い所に手が届く」、そんな素晴らしいCADソフトなのです。

CADを使ってみたいそこのあなた!これを使わない手はありません!

さぁ、フリーソフトの Jw_cad で遊びながら学びましょう。

Jw_cad について、もっと詳しく知りたい!という方はこちらを見てね。

無料CADの代表格「Jw_cad」の特徴とダウンロード方法

Jw_cad のダウンロードはこちらから

Jw_cadのダウンロードページ

Jw_cad キャドリル その1

床屋さんで [伸縮]コマンド [一括処理]の巻

今日は伸縮コマンドの便利な使い方について、遊びながら学びましょう。

さて、女の子が床屋にやってきました。

女の子はピアノのレッスンがあるので、10分でカットをお願いしたいそうです。

今回は見習いの理容師が担当することになりました。

さぁ、上手に早くカットできるかな?

赤い線の辺りで切ってほしいの

女の子「すみません。前髪、この辺(赤い線)まで切ってください。」

見習い「おやまぁ、ずいぶん伸びましたね。では、伸縮コマンドでカットしましょう。」

伸縮コマンドで…

①伸縮コマンドを実行

②カットしたい髪の毛(線)を1本選んで…(残したい側を選んでね)

③切りたいところ(赤い点線との交点)で右クリック

見習い「ようし!1本カットできた!」

女の子「わ~ん!これじゃあピアノのレッスンに間に合わないよ~」

一括処理で…

先輩「そんな効率の悪い切り方では明日まで掛かってしまうぞ。ちょっと貸してみろ。

こういうときは[一括処理]を使うんだ。」

①伸縮コマンドを実行

②コントロールバーの[一括処理]ボタンをクリック

③基準線を指示するので赤い点線をクリック

④一括処理する始めの線をクリック

⑤一括処理する終りの線をクリック

⑥コントロールバーの[処理実行]ボタンをクリック

わぁすてき!

先輩「どうだ。一瞬でできただろう。」

女の子「わぁ すてき。しかもすごく早い!どうもありがとう。」

見習い「先輩、あざす! [一括処理]ですね。練習します!」

見習いも練習してみる…

見習い「ようし、僕も練習してみよう。 [一括処理]を使って、初めの線と終わりの線をクリックして、[処理実行]と…」

ガーン!!!

見習い「先輩!こんなになってしまいました!」

先輩「初めの線と終わりの線をクリックするときに、基準線より下側をクリックしただろう!初めの線と終わりの線をクリックするときは「残したい側」をクリックするんだ!」

見習い「はい、次回から気をつけます~」